書籍・雑誌

主上

またまたハマっています。十二国記…

数年前に学校の図書館で読破したのに関わらずその後何度も読んで今回ついに買ってしまったぁぁ( ̄△ ̄;)

だって面白いんだもん!!

国を治めるのも大変だ、うんうん。幼い時の泰麒が大好きさー蓬莱で暮らしてたときの話は何度読んでも…驍宗を王に選ぶ時の話も好き!俗にいう萌えですな、うんうん。驍宗はどこに行ってしまったんだろうか…早く続き出ないかなぁ・・・~(>_<。)ゝ

大学時代で何やってたって聞かれたら本当にいっぱい本読んだなって感じ。読書に時間取れる時なんて今だけだろうし。

袴のパンフが届きましたんよ…

早くも追い出そうとしている訳ですな!!色んなのがあってホンマ迷う!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小説

中学の時にハマった…友達中を巻き込んでハマりハマった本を久しぶりに発掘して読みましたぁ。封印されるように閉まってた本は私の青春そのもの(´∀`人)
それは恋を交えながら高校から大学を経て大人になってそれぞれの道を選ぶって感じの話〜中2の頃やったから高校や大学生な主人公たちは大人!でも今や年下になっちまったぁ(ノ>ロ<)ノ
でも当時読んでも理解出来てたかはナゾ(ρ_-)今読んでこそ見えるもんがあった。ということで36巻を読み続けましたワラ。
この本は私のバイブルと言ってもイイくらいでかなり影響を受けたんやケドいつまで経ってもイイもんはイイ('▽')♪♪
当時大好きな登場人物がいてホンマに好きで大人やぁ☆こんな人と出会いたい!って思ってたのに…
のに、彼氏と似過ぎててキライになったし(>艸<*)

でもホンマに小説(マンガも)は素晴らしい!真っ白な紙から実在するかのように人物を創りだし、なおかつ影響を与えるなんてっ!

終わりは不変な物はないと不安になりがちな主人公が幻として見た(気付いた?)未来は何も変わっていず少し大人になった自分と変わらず周りに支えられていて不変の友情や愛に気付く、って感じ。今でも残しておいて良かったぁヽ(^◇^*)/第二部から読んでしまったので第一部も読もうかなぁ♪

この作家さんの作品はほぼ持っていたのに今は全く買ってない!今どんな作品を書いてんねんやろ…明日説明会のついでに本屋に寄らなきゃ★なんか読みたい気分。

でも基本的に現実的じゃないと入りこめないんでダレン系の小説は苦手…恋愛系、東野圭吾さんや京極夏彦さん系のも苦手(≧×≦;)山田悠介さんのは結構持ってるケド…引きこまれる感じはないかなぁ?十二国記や三国志は国取り系や中国が好きだから好き〜ドキュメンタリー系も好き(>∪<)
結構偏って読んでます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)